『保険適用で白い歯を!』

笑ったときなどに見える、お口の中の銀歯、気になったことはありませんか?

耐久性があり、安価な金属は魅力的に感じますが、実は様々なリスクが潜んでいるのです。

◆金属が溶け出してしまう
お口には様々な飲食物が入る為、時が経つと金属が溶け出してしまいます。

それによって…
●歯と詰め物・被せ物の間に隙間が生まれ、物や細菌が入り込み、虫歯や歯周病・口臭の原因になる。
●金属アレルギーの発症を起こすこともある。
●歯や歯ぐき等周辺組織への色素沈着が起きる。

◆歯垢(プラーク)の付着
金属の表面には凹凸があり、汚れが付着しやすいため、歯垢(プラーク)や歯石が付きやすくなったり、歯ぐきの炎症を起こやすくなったりします。

◆見た目
口を開けたときに銀歯が見えると、審美性に欠ける。

など。

それが現在は、
部位限定などの条件はありますが、
保険内でも白くて金属未使用の材料の選択が出来るようになりました!
36E19362-B47B-45F1-8EB0-C021941C3314
マスクで見えないお口の中の事、先ずはご相談下さい。

東町グラン歯科

新規の患者様は当ウェブサイトからもご予約頂けます。
www.grand-dc.com
ご予約は 096-285-5032
(電話対応可能時間9:30ー18:30)

#東町グラン歯科
#ルプレ歯科クリニック
#東区歯医者#保険CADCAM#金属#銀歯#白い歯#メタルフリー#虫歯#歯周病#歯垢プラーク


東町グラン歯科の無料メール相談
初めての方はこちら