インプラントimplant

  • 目立たないマウスピース矯正 インビザライン
  • お子様の歯並びでお悩みではありませんか?小児 グラン式矯正できれいな歯並びを
  • 訪問診療にも対応
  • グラン歯科の「インプラント治療」すぐ噛めるインプラント 実績と技術力 インプラント保証制度 材質へのこだわり アフターサポート
  • マウスガード、プロアスリート徹底支援 アスリートの皆様を徹底サポート!
  • ミュゼプラチナム プロデュース MUSEE WHITENING ミュゼホワイトニングで美しく白い歯に
  • 求人募集中 RECURUIT 一緒に働いてくれるスタッフを募集しています!

インプラント

インプラント

インプラントは「第2の永久歯」といわれるほど、噛む力が強く、天然歯とほぼ同じ見た目に仕上がる治療方法です。しかし、どの歯科医院でも美しい仕上がりが期待できるわけではありません。先進機器と高度技術を用いた当院のインプラント治療についてご紹介します。

インプラントって?

歯を失った部分に人工の歯根を埋め込み、その上に歯を作る手術を施す治療方法です。ご自身の歯に限りなく近い感覚で食事できるうえ、しっかりメンテナンスをすれば長くお使いいただけます。

インプラントの特徴

    • 他の歯を削る必要がなく、負担がかからない
    • しっかり噛めるので健康や認知症予防につながる
    • 見た目が天然歯とほぼ同じで安心
    • ご自身の歯とほぼ同じ力で噛める
    • 入れ歯のように外して洗う手間がない
    • 異物感がほぼない

東町グラン歯科のインプラントが選ばれる理由

東町グラン歯科のインプラントが選ばれる理由

インプラントというと「怖い」「失敗されたらどうしよう」と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。どうかご安心ください。東町グラン歯科には、ニューヨーク大学インプラント科出身の理事長をはじめ、口腔外科の経験豊富なドクターが多数在籍しています。もちろん豊富な治療実績や高い技術力だけではありません。当院では先進的な医療機器を導入して、術者がカンに頼らない治療方法を追究。強く美しいインプラントを求める患者様に、正確無比なインプラント治療をご提供しております。

インプラント治療の流れ

初回の診断から治療終了までにかかる期間の目安は約10カ月。インプラント治療時の感染を防ぐため、虫歯や歯周病の治療をおこなってからインプラント治療に入ります。

  • CTによる事前診断

    直接見えないあごの骨に医療器具を埋め込むため、最初にCTで血管の場所、骨の厚さ、強度などを確認します。インプラント治療において正確な情報があるのとないのでは、手術の成功率に大きな差が出てしまうでしょう。歯の正確なデータを取り、緻密なシュミレーションをおこなうことがとても重要です。

    • 一次手術

      歯肉を切開してあごの骨にインプラントの土台を埋め込みます。その後、2~6カ月間かけてインプラントが体になじむのを待ちます。オペはしっかり麻酔が効いた状態でおこない、お帰りの際は痛み止めをお渡ししますのでご安心ください。

    • 二次手術

      安定したインプラントの土台を歯肉から少し出し、そこにアバットメントと呼ばれる器具を装着します。この上に人工歯を被せることになります。よりキレイな人工歯を作るため、しっかり傷が治るまで1週間から1カ月ほどの期間を空けます。

    • 人工歯を製作

      二次手術後の傷が治った時点で型取りをおこない、人工歯の製作に取り掛かります。使われる素材は複数ありますが、専門医から最適な選択肢をご提案し、ご相談しながら決定していきます。

    • 人工歯の装着

      アバットメントに歯を取り付けて完成です。思う存分、食事を楽しんでください。歯磨きの方法は歯科衛生士よりお伝えします。

痛みや恐怖を感じない静脈内沈静法

インプラントのような外科手術は患者様の精神的な不安が大きいため、静脈内沈静法という麻酔を使う場合があります。採用されている歯科医院はそう多くはないでしょう。この歯科麻酔技術によって、患者様は「気が付けば手術が終わっていた」というほど、心身ともに楽な状態でインプラントの手術を受けていただけます。

  • 静脈内沈静法の特徴

    • 楽に治療を受けられる

      ぼんやりと眠っているような感覚に。意識がなくなるわけではありませんので会話も可能ですが、中には眠る方もいらっしゃいます。

    • 不安や恐怖を感じない

      全身麻酔のように完全に眠るわけではありませんが、脳に作用して不安や恐怖を感じさせない作用があります。体への負担も少ないので、少し休んでからその日のうちにご帰宅いただけます。

    • 局所麻酔を併用

      麻酔のように痛みを感じさせない作用はありませんので、局所麻酔を併用して治療をします。

なんでも食べられる歯を作りましょう

なんでも食べられる歯を作りましょう

「食べたいものをおいしく食べる」「奥歯でしっかり噛む」「大きなお口を開けて笑う」。当たり前にできていたことができないと悩んでいらっしゃいませんか。インプラントはストレスなく笑顔で暮らすための解決法になるでしょう。当院では患者様に合ったさまざまな治療方法をご準備しております。お問い合わせだけでも構いません。ぜひお気軽にご相談ください。

記事監修者:東町グラン歯科 
理事長本田壮一郎

松本歯科大学卒業。ニューヨーク大学、ハーバード大学にてインプラント治療における技術研鑽を積む。(ニューヨーク大学インプラント科CDEプログラム修了、ハーバード大学歯周病科インプラント科研修修了)現在、インプラント治療の他、マウスピース矯正や小児矯正などに注力。公益財団法人日本スポーツ協会公認のスポーツデンティストとして、プロアスリートのデンタルサポートもおこなう。