赤ちゃんの夜泣きを減らす!お口に母乳由来の乳酸菌のチカラ

幸子
助けてくださーい。

熊子
ど、どうなさったんですか!?

幸子
実は今日は歯の相談じゃなくて、この子のことで。

熊子
赤ちゃんの?
月齢はどのぐらいですか?

幸子
今、生後3か月なんですけれど、とにかく夜泣きがひどくて。
昼間は機嫌が良いのに夕方過ぎぐらいから、だんだん雲行きが怪しくなってきて…。
その後はオムツを替えても、あやしても全然泣き止まないんです。

熊子
それは大変ですね。
泣くのは長い時間ですか?
毎日?

幸子
そうですね。
1日のうち、3時間以上は激しく泣いている気がします。
それが、ここのところずっとで。

熊子
なるほど…。
ひょっとすると、それはコリックかもしれないですね。

幸子
コリック??

 
お子さんをお持ちの方の多くは、コリックという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

コリックとは、別名「3か月コリック」や「たそがれ泣き」「3か月疝痛(せんつう)」などと呼ばれ、主に生後3か月ぐらいまでの赤ちゃんが夕方から夜にかけて激しく泣き、ぐずる状態をいいます。
 

夜泣き

 
幸子
抱っこしても、揺らしても、外に出ても全然泣き止まないから、正直言って体力的にも精神的にも参っちゃっていて。

熊子
お察しします。
そんな状態が続くと、お母さんの食生活や睡眠も乱れてしまいますよね。
お母さんが体調を崩す原因にもなりますし、イライラも辛いと思います。
それが赤ちゃんにも影響してしまうと、悪循環ですし。
たかが…とは言えないぐらい、夜泣きって、実は重大な問題なんです。

 
コリックの原因は不明と言われてきました。
その為、特別な対処をしないまま見過ごされるケースが多く、子育てをする方の体力的・精神的な負担はとても大きなものでした。

しかし、近年の欧米の専門学会では、このコリックが乳児特有の激しい腹痛「乳児疝痛(にゅうじせんつう)」が原因という研究結果が発表されました。
乳児疝痛とは、赤ちゃんが胃腸に激しい痛みを感じることです。

その痛みの原因は、赤ちゃんのお腹の中の菌のバランスが出来上がっていく過程と因果関係があると、欧米の専門学会で指摘され始めています。
 

赤ちゃん

 
熊子
赤ちゃんの26パーセントが、その乳児疝痛を感じている可能性があると言われているんです。

幸子
お腹の痛みが原因かもしれないなんて、考えたこともなかった!
もし、それが原因だとしたら、どうしてあげたらいいんですか?

熊子
赤ちゃんの不安定な腸内環境改善の手助けをしてあげるのも、ひとつの方法です。
アメリカのABCニュースである研究が取り上げられたのですが、特定の乳酸菌を一週間夜泣きのひどい赤ちゃんに投与したところ、実に95パーセントもの赤ちゃんの夜泣きが1時間以下に減ったという結果が出たのです。

幸子
すごい!

熊子
その乳酸菌というのが、ラクトバチルス・ロイテリ菌というものなんです。
この乳酸菌は、天然の抗菌物質をつくって、悪玉菌やウィルス等の増加を抑える力を持っているのが特徴なんですよ。

幸子
それは、私でも買えるものなんですか?

熊子
買えます。
母乳由来のラクトバチルス・ロイテル菌を飲みやすい液状タイプにした「バイオガイア チャイルドヘルス」という商品が発売されています。

 
バイオガイア チャイルドヘルス」は、 現在、世界80ヶ国の医療機関で採用され、新生児集中治療室でも使われている製品。世界で最も厳しい米国FDAの食品安全証明書(GRAS)を取得していますので、副作用を心配せず、安心して赤ちゃんに与えることができます
 
注目

 
幸子
どうやって飲ませればいいんでしょう?

熊子
1日5滴を目安に飲ませてあげてください。
方法としては、スプーンで直接飲ませる、離乳食やミルクに混ぜる母乳の場合は、乳房に塗って飲ませるという方法でも大丈夫なんですよ。

幸子
お医者様も使っていて、母乳由来の成分だったら安心感がありますね。

 
激しい夜泣きは、パパ・ママはもちろん、赤ちゃん自身もツライもの。
その夜泣きを少しでも減らせたら、皆が笑顔になれますよね。
バイオガイア チャイルドヘルス」については、医師や院内スタッフにお気軽にお尋ねくださいね!
 
Bio Gaia

 

<参考サイト>

Bio Gaia


東町グラン歯科の無料メール相談
初めての方はこちら