popup

> 東町グラン歯科のHPへようこそ

「ちゃんとハミガキをしているのになんで虫歯になるの?」、「口臭が気になる」、「歯周病がなかなか治らない」
これらは普段のブラッシングや口腔ケアがうまくいっていない場合がほとんどです。
いちがいに「ハミガキ」といっても、口の中の状況は人それぞれ。
歯並びやかぶせものの有無、ブリッジなどの補綴物(ほてつぶつ)、部分入れ歯の有無、インプラントの有無などなど。
これらの状況を踏まえて、適切な口腔ケアを行わなければ、虫歯や歯周病の予防はできません。
東町グラン歯科ではあなたの口の中の状態に合わせた口腔ケアメニューを考え、ご提案しています。

東町グラン歯科が力を入れている歯周病治療

当院では、歯石除去や歯周ポケットのケアにEMS社(スイス)の超音波スケーラー(ピエゾンマスター700)を採用しています。
歯石除去の際の痛みの原因は、知覚過敏を起こしている歯やぐらつきの出ている歯に超音波チップが接触する時に生じる異常振動によるものです。
EMS社のスケーラーチップは歯に衝撃が痛みの生じにくい周期の超音波振動で歯石を除去することが可能なため、「歯石除去は痛いから苦手」という方でも安心して歯周病治療を受けていただけます。

また、同じくEMS社のエアーフロー【微細なパウダーを吹き付けて、歯面の着色やバイオフィルム(←細菌のすみかのようなもの)を除去することが可能】も導入し、歯間の着色除去や超音波スケーラーチップの届きにくい部位の歯周ポケットのケア、インプラントのメンテナンスにも使用することが可能です(保険外診療5250円~)。
これも従来のものと比較してパウダーの大きさが微細(25~150μm)になり、痛みが出にくくなっています。

さらにEMS社の最新機器であるぺリオフローも導入しており、難治性の歯周ポケットや、インプラント周囲炎を起こした歯ぐきにも応用することができます。

東町グラン歯科の無料メール相談
初めての方はこちら