「歯を失う」認知症原因に 11/14熊日朝刊

12244180_943459959066171_773032917_n

 

11/14の熊日朝刊より

「20本以上ある人を基準にすると、歯がほとんどない人は
1.85倍 認知症になりやすい」
という神奈川歯科大学・山本龍生教授の研究結果が紹介されていました。

日々の正しいブラッシングや
定期的な検査、メンテナンスを通して
虫歯や歯周病のリスクを減らしたいですね。


東町グラン歯科の無料メール相談
初めての方はこちら